臨床心理士の星野です。

6月15日に就労移行支援施設ハンズ三宮さんのご協力により、「上手に悩もう」というタイトルで講演させて頂きました。

ハンズ三宮さんの利用者の方たちや神戸市内の相談支援に関わる方たちにご参加頂きました。

今回は、言葉や思考によって人がどうやって苦しむのか、またそれに対する対処法などお話いたしました。

皆様、とても真剣に話を聞いていただきました。カウンセリングや日頃の悩みに関する質問もいただき、あらためて私自身勉強になりました。

心理学は日々の生活に役立つものがたくさんありますが、それがあまり知れわたっていないような気がします。

少しでも心理学に触れる機会を増やしていけるようにこれからも頑張っていきたいと思いました。

ハンズ三宮の皆さま、わざわざ足を運んで頂きました他施設の皆さま、つたない講演ながら聴いて頂き、ありがとうございました。なにか役に立つことがひとつでも残っていたら、幸いです。

DSC_1640