赤黄色に色づいていた木の葉も散り始め、朝晩の冷え込みに冬の訪れを感じる今日この頃です。

 

この一年は、皆様にとってどのような一年になりましたでしょうか。一言でまとめると、良かったという方もいれば、悪かったという方もいると思います。

 

 

年の瀬でまとめると言えば、私は「今年の一文字」が思い浮かびます。

漢字一文字でその年を表す毎年の恒例行事ですが、今年は「令」という文字が選ばれましたね。

 

1年を1文字でまとめる。そうすることでその1年がどんな年だったのか一目瞭然です。

 

しかし、その一目瞭然さによって、レッテルが張られてしまったかのようにそういった出来事、側面しか見えなくなってしまうことがあります。

 

そういうことを考えると、きっと、悪かったという人も、実は小さな良いこと、少しは良いことがあったかもしれませんね。

 

 

夜長、一言、一文字で今年を表してしまうと時間が余ってしまいます。どんな一年だったのか、ゆっくりと思い返し自分自身に今年一年お疲れさまと言ってあげてほしいなと思います。

 

 

入江