B型肝炎の患者さんから検出されたHBV遺伝子の断片と近似する断片が、この患者さんに投与した本剤にも含まれている可能性を示唆する情報を入手しました。

そのため、しばらく当院ではプラセンタの注射を控えさせていただきます

ビタミン注射やニンニク注射は引き続き行います。

プラセンタの使用の再開次第、ホームページにアップしますので、ご確認くださいませ。

ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。